群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2003年3月番組案内

第1週(#722)2003.3/2
「新しくつくられたもの」(冨田 恵理子さん)

群馬県前橋市で箏や三味線、胡弓などを教えている冨田恵里子さんは、 大学生の頃、人間関係で悩み、そこからイエス・キリストを信じるよう になった。自己否定から解放され、新しい歩みを始めることができたと いう冨田さんに、箏の演奏も交えてお話を伺う。

モーニングカフェ
内田みずえの“子育てあれこれ”
4.不機嫌が洋服を着て歩いている!?

各地の教育講演会で講師を務める内田みずえさんに、子育てのポイント
について語っていただく。

第2週(#723)2003.3/9
嵐を静めるキリスト(榊原 寛牧師)

ガリラヤ湖上で突然襲ってきた嵐を静めたイエス。この聖書の箇所から、久々にイスラエルのガリラヤ湖上から榊原師のメッセージをお届けする。

 
第3週(#724)2003.3/16
ゆたかな暮らし(マーティー・ミークさん)

宣教師として働くミークさんは、自宅で料理教室を開いたり、インテリアの アイデアなどを教えたりしている。ミークさんのお宅にお伺いし、教室の様 子を紹介するとともに、子供時代の辛かった思い出や家庭の回復について伺う。

 
第4週(#725)2003.3/23
こどもの成長と救いのために(佐藤彰さん)


「こどもの成長と救いのために」の著者、佐藤彰牧師をスタジオに迎え、 「個性を大事にした子育て」についてお話を伺う。

 
第5週(#726)2003.3/30
放浪の果てに(山守博昭さん)

東京都町田市で「絵画、まんが教室」を開いている山守牧師は、以前アニメ 製作会社、虫プロダクションで「リボンの騎士」などの製作にかかわった。 退職後、カップ麺50個をリュックに詰めて世界旅行に出かけ、たどりつい たスイスの山の中で神と出会った。そんな山守さんにお話を伺う。

 

群馬ライフ・ライン フッター MAIL