群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2004年1月番組案内

第1週(#766)2004.1/4
「新しい年を迎えて」 羽鳥 明牧師

新しい年のスタートとして、羽鳥明牧師が聖書の中からお話をする。そのほか音楽やシクラメンの花の情報などもお届けする。

 
第2週(#767)2004.1/11
「サイクルボーイ」谷 信雪さん

神奈川県茅ヶ崎市で、手作りの街乗り自転車(ママチャリ)を製作している谷さんとそのお店「サイクルボーイ」を訪ねる。谷さんが製作した自転車を紹介するとともに、仕事のこだわり、信仰などのお話を伺う。レポーターは関根弘興。

 
第3週(#768)2004.1/18
「心のいやしをもとめて」犬飼 三郎さん

愛知県津島市にある津島佐織キリスト教会の牧師犬飼さんは、精神的な病を負った人々の交流の場として「ダンケ」という作業所を開設した。犬飼さんをスタジオに迎えて、「ダンケ」やメンバーの様子などを紹介しながら、精神的な病との取り組みについてお話を伺う。

 
第4週(#769)2004.1/25
「神さまの計画」榊原寛牧師

昨年の秋、奈良県橿原市の大和教会で行われた「ライフ・ラインのつどい」から榊原牧師の聖書のお話をお届けする。神が私たちに立てている計画は、わざわいではなく平安を与えるものである、と榊原牧師が力強く語る。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL