群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2004年2月番組案内

第1週(#770)2004.2/1
「ゴスペル・魂の歌」KiKiさん
メッセージ:安海 靖郎

リズム・アンド・ブルース・ゴスペルのCD「GOD LESS YOU」を出したゴスペルシンガーのKiKi(キキ)さんを紹介する。キキさんは、中学生の時家族が離散し、その後、不登校や暴走族に入るなどの経験をする。クラブ歌手として歌っていた彼女がクリスチャンとなり、自らの魂の歌を歌い始めた。

 
第2週(#771)2004.2/8
「花よりも小さく」星野 富弘さん
メッセージ:羽鳥 明


星野さんは昨年、詩画集「花よりも小さく」を出版した。東京銀座で行われた原画展の様子や昨年旭川で行われた講演会のお話を抜粋してお届けする。
 
第3週(#772)2004.2/15
「われ21世紀の新渡戸とならん」樋野 興夫さん
メッセージ:榊原 寛


癌研究会癌研究所実験病理部部長、医学博士の樋野さんは、昨年「われ21世紀の新渡戸とならん」という本を出版した。樋野さんに癌の研究について、本の出版について、また「新渡戸とならん」という現在の心境などを語っていただく。
 
第4週(#773)2004.2/22
「信峰陶房」広田 忠美さん
メッセージ:村上 宣道


滋賀県甲賀郡で「信峰陶房」を開いている広田さんは、豊かな自然の中で、野の草木や鳥をモチーフにした信楽焼の作品を手がけている。広田さんを訪ね、製作の様子や作品を紹介するとともにお話を伺う。
 
第5週(#774)2004.2/29
「アイ アム アーサー!」
アーサー・ホーランドさん


型破りな伝道者アーサーさんは、キリスト教の伝道者として働く傍ら、映画出演やモデルなど、様々な活動をしている。最近、新鋭のカメラマンによる写真・エッセイ集「アイ アム アーサー!」が出版された。アーサーさんにお話を伺う。
 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL