群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2004年7月番組案内

第1週(#792)2004.7/4
「救い主イエス・キリスト」

映画『パッション』で話題となった十字架上でのイエス・キリストの悲惨な死。この死が私たちの救いとなるとはどのようなことなのか。榊原牧師が、イザヤ書53章から、キリストの救いについて語る。

 
第2週(#793)2004.7/11
「エイズの隠された姿」戸代澤 真奈美さん

HIV/AIDS。特にアフリカには感染者・死亡者が多い 。アフリカ・ウガンダを訪ねたワールド・ビジョン・ジャパンのスタッフ、戸代澤さんにその現状を伺うとともに、私たちができる援助の一つであるチャイルド・スポンサーシップについて考える。

※放送時間変更等のお知らせ
■群馬テレビ 7/11放送分=6:45am〜

 
第3週(#794)2004.7/18
「名画が語る福音」町田俊之さん

バイブル・アンド・アートミニストリーズの代表、町田俊之さんは、美術と信仰について、様々な所で講演を行っている。今回は、ミケランジェロの『天地創造』やレンブラントの『放蕩息子の帰還』などにみられる、人間と神との関係についてお話を伺う。

※放送時間変更等のお知らせ
■群馬テレビ 7/18放送分=6:45am〜

 
第4週(#795)2004.7/25
「音を楽しむ」近藤 一雄さん

静岡県にある大仁キリスト教会の牧師、近藤一雄さんを、2週にわたって紹介する。近藤さんは、身の回りにあるものを使っていろいろな楽器を作り、音楽を楽しんでいる。番組では、近藤さんが作った楽器を紹介するとともに、お話を伺う。また、親子で楽しめる夏休み企画として、簡単な楽器作りも紹介する。

※放送時間変更等のお知らせ
■群馬テレビ 7/18放送分=6:45am〜

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL