群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2005年3月番組案内

第1週(#826)2005.3/6
「神に選ばれたダビデ」
メッセージ:榊原寛

旧約聖書の人物ダビデの生涯から、「選び」というテーマで榊原 寛牧師がお話をする。預言者サムエルは、エッサイの子どもたちからイスラエルの王となるダビデを選んだ。神の「選び」の基準とは?

 
第2週(#827)2005.3/13
「世界で唯一の」Migiwaさん
メッセージ:村上宣道


現在キリスト教会で活躍しているゴスペルシンガーのMigiwaさんは、中学時代、不登校になり、家に引きこもっていた時があったという。アルバム『世界で唯一の』から、Migiwaさんの歌をお届けするとともに、ご自身の経験やゴスペルとの出会いのお話を伺う。
 
第3週(#828)2005.3/20
「さよならボート」堀肇さん

メッセージ:榊原寛


埼玉県富士見市にある鶴瀬恵みキリスト教会の牧師、堀肇さんは、『さよならボート』という絵本の翻訳をした。堀さんをスタジオにお迎えして、絵本のテーマである「愛する者との死別」についてお話を伺う。
 
第4週(#829)2005.3/27
「聖書のことばを形に」田ヶ原弘さん
メッセージ:村上 宣道


滋賀県信楽町にある壁画工房101は、主に教会や公共施設に納めるステンドグラス、石モザイク、陶壁、墓碑の制作を行っている。工房を訪ねて作業の様子を紹介し、代表の田ヶ原さんに作品や制作に対する思いを伺う。
 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL