群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2005年10月番組案内

第1週(#856)2005.10/2
「ドリトル動物病院」井上 京市・さくみご夫妻

井上京一・さくみご夫妻は、小田原市でドリトル動物病院を開院し、犬や猫の診療、病気の治療にあたっている。二人は、動物の命にかかわる働きをする者として、いま地元の人々と、捨て猫にも心をかけているという。ドリトル動物病院の様子を紹介するとともに、お話を伺う。

 
第2週(#857)2005.10/9
「神の愛を歌にのせて」森 祐理さん


NHK教育テレビ「ゆかいなコンサート」の歌のお姉さんとして、ミュージカルなどの舞台で活躍をしていた森祐理さんは、突然声を失うという体験をとおしてゴスペルシンガーとしての道を歩むようになった。阪神・淡路大震災で弟を亡くすという悲しい経験から人々に神の愛、希望、励ましを届けようと、森さんは現在、コンサートを中心とした活動をしている。お話を伺うとともに、埼玉の教会で行われたコンサートの様子をお届けする。
 
第3週(#858)2005.10/16
「63億人の食卓」日本国際飢餓対策機構


日本国際飢餓対策機構は、この9月まで愛知県で開催されていた「愛・地球博」の「地球市民村」に出展した。番組では、司会者の関根弘興が会場を訪れ、そこで行われたワークショップ「63億人の食卓」などを紹介する。“世界の飢餓”や“食料輸入大国日本”について考える。
 
第4週(#859)2005.10/23
「ゲンキは元気です」高田ゲンキさん

神奈川県平塚市在住のイラストレーター高田ゲンキさんは、雑誌などのイラストの仕事をしているほか、今は、聖書物語のカード作りに力を入れている。かつて高田さんは、趣味の一つであるマウンテンバイクで山に入り、遭難しそうにになったことがあり、それが洗礼を受けるきっかけになったという。お話を伺うとともに作品を紹介する。
 
第5週(#860)2005.10/30
「神の創造と宇宙」名取通弘さん

神奈川県相模原市にある宇宙科学研究本部ではロケットや人工衛星に関する様々な研究が行われている。この研究本部の研究主幹で、また東京大学の教授でもある名取通弘さんはおもに、宇宙構造・材料工学の研究をし、日本の人工衛星などの開発に取り組んできた。宇宙に神の創造のわざを見るという名取さんにお話を伺うとともに、その研究の様子なども紹介する。
 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL