群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2007年4月番組案内

1週(#933)2007.4/1
「きょうのわたしに」堀井 栄治さん・祥子さん


「コパン」というデュオで音楽活動を行っている堀井栄治さん・祥子さん夫妻は、「ライフ・ライン」の新たな番組オープニング音楽を担当した。二人をスタジオに迎えて、その制作にまつわるお話や最近の活動について伺う。

第2(#934)2007.4/8
「聖書のことばを形に」田ヶ原 弘さん


滋賀県信楽町にある「壁画工房101」の代表・田ヶ原弘さんは、公共施設や教会に納めるステンドグラス、石モザイク、陶壁、墓碑などの制作をしている。工房での作業の様子を紹介するとともに、作品や制作に対する思いなどのお話を伺う。
 
第3週#935)2007.4/15
「横丁のジーザス〜あなたへの応援歌〜」
岩渕 まことさん


シンガーソングライターの岩渕まことさんは、数年ぶりにギター・インストロメンタルのCDをリリースした。岩渕さんをスタジオに迎え、新しいCDについてのお話や最近の活動に込める思いなどを伺う。また、まだCD化されていない新曲もお届けする。
 
第4週(#936)2007.4/22
「にぎやかな天国〜キリストにある希望〜」
岩渕 まことさん・由美子さん


シンガーソングライターの岩渕まことさんは、近年、妻の由美子さんとともにコンサートなどで歌うことも多くなった。二人をスタジオに迎えて、最近の活動、お子さんを亡くされて20年になること、数年前から治療を続けている由美子さんの病についてなどのお話を伺う。また、二人の歌もお届けする。
 
第5週(#937)2007.4/29
「三代目はクリスチャン・福島ミシン店」
福島彰一さん・和子さん


群馬県前橋市にある福島ミシン店の福島彰一さんは、祖父が始めた店の三代目店主。店は修理などのアフターケアが確かなことで、地元の人々の評判を得ている。また、妻の和子さんは医学博士で、病院で失語症の治療に当たっている。それぞれの仕事を紹介しながら、夫婦がクリスチャンとなり二人三脚で歩んできた、これまでの人生についてお話を伺う。
 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL