群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2007年6月番組案内
山花典之さん
第1週 (#942)2007.6/3
「オレンジ屋根の小さな家」山花 典之さん


神奈川県横浜市に住む漫画家、山花典之さんは現在、漫画雑誌『ビジネスジャンプ』に「オレンジ屋根の小さな家」を連載している。山花さんは、ヒット作「夢で逢えたら」などの作品で人気を得、地位や財産を手にしたが、挫折を経てキリストの愛を知り、変えられていったという。山花さんの漫画制作の様子をお届けするとともに、お話を伺う。
 
向谷地 生良さん
2週((#943)2007.6/10
「安心して絶望できる人生」向谷地 生良さん
第3週(#944)2007.6/17
「キリストと共に旅をして」向谷地 生良さん

北海道浦河町にある、社会福祉法人・浦河べてるの家の理事で、ソーシャルワーカーの向谷地生良さんに、2週にわたってお話を伺う。現在、浦河べてるの家では、100名を超える精神や身体に障害を持つ人々が、社会進出を目指し、様々な活動を展開している。
1週目は、精神医療の現場で注目を集めている活動「当事者研究」を中心にお話を伺う。
2週目は、浦河べてるの家の始まりにまつわる様々なエピソードと、向谷地さん自身の信仰について伺う。
浦河べてるの家
花元 浄一さん
第4週(#945)2007.6/24
「クリスチャン空手教室」花元 浄一さん


神奈川県鎌倉市を中心に、子供たちの空手教室を開いている花元浄一さん。かつて建設会社を立ち上げ、事業主となったが、その会社が倒産し、酒やドラッグに溺れるようになってしまう。そんな中で、教会へ行くようになり、新しい人生が始まったという花元さんにお話を伺う。
 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL