群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2007年7月番組案内
後藤 弘吉さん

1週(#946)2007.7/1
「頼りになる靴店」後藤 弘吉さん


群馬県前橋市にある「ゴトウ靴店」には、“自分の足に合った靴が見つかる”と、遠く県外からも客が訪れる。この靴店を営む後藤弘吉さんは、シューフィッターの中でも最高の「マスター」の資格を持つ靴職人。店を50年以上続けてこられたのはキリスト教信仰があったから、と言う後藤さんにお話を伺う。

 
アリ・レジャイアンさん
第2(#947)2007.7/8
「戦場での出会い」アリ・レジャイアンさん


神奈川県小田原市に住むアリ・レジャイアンさんはイラン人の牧師。 来日して16年、地元でサッカーも教えている。かつてはストリートチルドレンで、麻薬や犯罪の誘惑の中に生きていたアリさんは、イラン・イラク戦争の戦場で出会った一人のクリスチャンとの出会いによって人生を変えられた。そんなアリさんの体験を伺う。
 
小林秀臣さん
第3週(#948)2007.7/15
「我ら、クリスチャンアーティスト!」


愛知県名古屋市にある金山キリスト教会の牧師、小林秀臣さんは、河原に流れ着いた流木を使ってさまざまなリースを制作し、個展を開いている。また小林さんの創作仲間である加藤信義さんは、鉄の造形作家として、かわいらしくてユニークな作品を作っている。番組では二人の作品や制作の様子などを紹介しながらお話を伺う。
 加藤信義さん
安海 靖郎
第4週(#949)2007.7/22
「もうひとつの幸せ」ライフ・ラインのつどい in 福島


この6月、福島県白河市で「ライフ・ラインのつどい」が行われた。この「つどい」から、番組のテーマソングを歌うゴスペルデュオ、コパンの歌と、バイブルコーナーでおなじみの安海靖郎牧師による聖書からのお話「もうひとつの幸せ」をお届けする。
 
白根良子さん
第5週(#950)2007.7/29
「親と子の談話室トポス」白根良子さん


東京都江戸川区で、“子どもが一人で気楽に入れる喫茶店”として始まった「親と子の談話室トポス」は、今年で開店20周年を迎えた。現在トポスには、主婦のための絵手紙教室や、心を病む人たちの交流の会など、さまざまな会があり、人と人とが共に支え合うことを目的に活動を続けている。そんなトポスを訪ねて、代表の白根良子さんにお話を伺う。
 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL