群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2008年1月番組案内
羽鳥明牧師

(#973)1/5,6
「新しく造られた者」


新年最初の番組は、羽鳥明牧師のメッセージをお届けする。人は誰でもキリストにあって新しく歩み出すことができるということを、自らの体験を通して語る。

 
荒木 仁美さん
第2 (#974)1/12,13
「身近な街のカウンセラー」荒木 仁美さん


東京都新宿区にあるファミリーカウンセリングサービスの理事長、荒木仁美さんは家族関係心理士や行政書士として女性のための法律相談やカウンセリングを行っている。多重債務の人のカウンセリングや、スモールグループでの話し合いによるカウンセリングなど、人々の問題とかかわる中で、励まされたり愛されることの大切さを知ったという。荒木さんにお話を伺う。

 
村井 功さん
第3 (#975)1/19,20
「確かな倫理を基として」村井 功さん


ジャーナリストの村井功さんは、30年以上NHKの職員として放送の最前線で活躍し、定年後は「放送倫理・番組向上機構」の専務理事として、放送業界全体における番組内容の向上に携わってきた。村井さんをスタジオにお迎えし、現代の放送倫理について、またご自身の思いや職業観などを伺う。

 
渡辺明日香さん、飯島淳代さん
4週 (#976)1/26,27
「ルーク19」渡辺明日香さん、飯島淳代さん


「ルーク19」の社長、渡辺明日香さんと副社長、飯島淳代さんは、3年前に「サンプル百貨店」という、さまざまな企業のサンプル品を扱うバーチャル百貨店をインターネット上に立ち上げた。現在、登録会員が30万人にもなっている「サンプル百貨店」について、また、聖書“ルカの福音書19章”から命名されたという会社の将来のビジョンについてお二人からお話を伺う。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL