群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2008年5月番組案内
ロジャー・ラウザーさん

1週(#990)2008.05/04
「キリストの調べ」ロジャー・ラウザーさん


ロジャー・ラウザーさんはジュリアード音楽院のオルガン科を卒業後、ニューヨークのリンカーンセンターやアリス・タリーホールをはじめ、各地で芸術性の高い演奏活動を続けてきた。現在は宣教師として来日し、教会オルガニストとして従事するロジャーさんにお話を伺う。またコンサートの様子などもお届けする。

 
東畑 いづみさん
第2週(#991)2008.05/11
「ナルニア国物語 第2章」東畑 いづみさん


この5月に、話題の映画「ナルニア国物語第2章 カスピアン王子の角笛」が世界同時公開される。映画の原作本と作者のC・S ルイスについて、ルイス研究家の東畑いづみさんにお話を伺う。

 
板倉 邦雄牧師

第3週(#992)2008.05/18
「ライフ・ラインのつどい in 静岡」


静岡県沼津市で行われた「ライフ・ラインのつどい」から「迷える羊を探す救い主」と題して語られた、板倉邦雄牧師のお話をお届けする。

 
坪井 節子さん
第4週(#993)2008.05/25
「あなたはひとりぼっちじゃない」坪井 節子さん


東京都文京区にあるカリヨン子どもセンターの理事長で弁護士の坪井節子さんにお話を伺う。カリヨン子どもセンターは、10代の子どもの自立援助のためのシェルターとして、2004年6月に開設された。社会や家庭から打ち捨てられ、傷ついた子どもたちの現状と、信仰者としてその問題に全力でかかわる坪井さんの働きを紹介する。
 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL