群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2009年7月番組案内
新垣勉さん
第1週(#1051)2009.07/05
「オンリーワンの人生」新垣勉さん 


沖縄県出身の全盲のテノール歌手・新垣勉さんを2週にわたって紹介する。ヴォイストレーナーの世界的大家、アンドレア・バランドーニ氏が絶賛したその歌声は、聴く人の魂を揺さぶる。2006年には中学生用の英語教科書にその半生が掲載、2007年にはドラマ化され大きな反響を呼んだ。1週目は、生後間もなく不慮の事故によって失明し、複雑な家庭環境で育った新垣さんを救ったキリスト教との出会いについて、また、歌うようになったきっかけなど、お話を伺う。
 
新垣勉さん
第2週 (#1052)2009.07/12
「ゆるされ、ゆるす人生」新垣勉さん 


クリスチャンとして音楽活動をする中で狭心症の発作で倒れた新垣勉さんは、その病床で、あらためて神の愛の深さを認識した。そして、クリスチャンになってからもずっとゆるすことができなかった、自分を捨てた両親を、心からゆるすことができたという。今、新垣さんが伝えたいメッセージをインタビューと歌でお届けする。
 
パトリック・マケリゴットさん
第3週 (#1053)2009.07/19
シリーズ・魅力あふれる家庭セミナー(3) 
「子供の個性に目を向けて 〜目的でなく存在〜」
パトリック・マケリゴットさん 


イギリス人宣教師パトリック・マケリゴットさんによる講演「魅力あふれる家庭セミナー」の第3回目。複雑な問題に直面することの多い子育ての中で、何を大切にし、どこに目を向けて取り組んでゆけばよいのか? 聖書を土台として個性の違う3人の娘を育てた体験を元に語られた「子育て論」をお届けする。

 
村上宣道
第4週 (#1054) 2009.07/26
ライフ・ラインのつどい in 新潟
「やすらぎと希望」 
■メッセージ:村上宣道

この6月、新潟県で行われた「ライフ・ラインのつどい in 新潟」から、音楽ゲスト・森祐理さんの歌と共に村上宣道牧師による聖書のお話「やすらぎと希望」をお届けする。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL