群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2011年12月番組案内
市橋隆雄さん

第1週(1176)2011.12/04
「断片がひとつに 〜キリストにつなぎ合わされた人生〜」
市橋隆雄さん(2)

キリスト教宣教師の市橋隆雄さんは、アフリカのケニアで「コイノニア教育センター」という働きを通して、20年以上、スラムの子供たちの教育に携わっている。そして、その働きは、市橋さん自身が人生の歩みの中で体験したイエス・キリストとの出会いが土台となっている。インタビューの2回目は、市橋さんのこれまでの歩みとキリスト教との出会いを紹介する。

 
白石ミーナさん

第2週(1177)2011.12/11
「MILK & HONEY」白石ミーナさん

「テディベア工房 MILK & HONEY」というブランド名でテディベア(くま)の制作・販売を行う白石ミーナさんは、様々なコンテストで多くの賞を獲得している。いつも豊かな心でいられるように、そして、テディベアを手にしてくれた方々が幸せに包まれるようにと、思いを込めている。そんな白石さんにお話を伺うと共に、制作の様子や作品を紹介する。

 
ベアンテ・ボーマンさん

第3週(1178)2011.12/18
「クリスマス・チェロコンサート」ベアンテ・ボーマンさん

今年の3月まで東京交響楽団の首席チェロ奏者として30年以上活躍したベアンテ・ボーマンさん。ボーマンさんが東京でのキリスト教会を会場に行ったクリスマスコンサートの様子をお届けする。

 
安海靖郎

第4週(1179)2011.12/25
ライフ・ラインのつどい in 静岡
「クリスマスの夜に」

今月、静岡市で行われた「ライフ・ラインのつどい」から、 地元のゴスペルクワイアーによるコンサートと安海靖郎牧師によるクリスマスのお話をお届けする。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL