群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2012年5月番組案内
中野めいこさん

第1週(1197)2012.05/06
「フラダンスで神を賛美する」 中野めいこさん

賛美フラミニストリー代表の中野めいこさんは、ハワイで始まった「賛美フラ」を7年程前に日本に紹介し、教室を始めた。「賛美フラ」は、賛美歌に振り付けをし、ハワイの踊りフラダンスと組み合わせたもの。番組では、昨年東京で行われた「フラ・グレイス フェスタ」というイベントの様子を紹介するとともに、中野さんにお話を伺う。

 
黒木 中(あたる)さん

第2週(1198)2012.05/13
「的はずれから、ど真ん中の人生へ」
黒木 中(あたる)さん


不動産鑑定士の黒木中さんは、大学在学中、後を継ぐはずだった実家の家具工場が倒産してしまい、将来の道を模索する中で不動産鑑定士を目指すようになった。28歳の時、東京都福生市で開業し、以来30年以上不動産鑑定業を営んでいる。黒木さんの事務所に伺い、不動産鑑定について、また、これまでの人生経験など、お話を伺う。

 
関根弘興

第3週(1199)2012.05/20
ライフ・ラインのつどい in 沖縄
「やすらぎと希望」メッセージ:関根弘興


4月に沖縄県で行われた「ライフ・ラインのつどい」から、関根弘興牧師による聖書のお話をお届けする。また、地元のゴスペルバンドの演奏やゴスペルフラチームの踊りの様子も紹介する。

 
江尻美穂子さん

第4週(1200)2012.05/27
「津田梅子 〜一粒の種から〜 」江尻美穂子さん

明治時代後期に、クリスチャンである津田梅子によって設立された津田塾大学は、「女性の自立」と「女性の社会的地位の向上」を目指した教育を「キリスト教信仰」を土台に行ってきた。また、卒業生を中心とした「津田塾からし種の会」という同窓会サークルでは、津田梅子の信仰と思いを継承する活動なども行われている。番組では、津田塾大学名誉教授で「津田塾からし種の会」会長でもある江尻美穂子さんに、会の活動と「津田梅子の生涯」についてお話ししていただく。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL