群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2012年10月番組案内

安田美穂子さん

第1週(1219)2012.10/07
「あしあと」安田美穂子さん

讃美歌を歌う歌手の安田美穂子さんは、神戸女学院大学の音楽学部で声楽を専攻し、教職を経て、現在はキリスト教会や病院などで歌う活動をしている。この7月に大阪で行われたコンサートの様子とともに、“讃美歌歌手”となった経緯など、お話を伺う。

 
ホルヘ・アルベルト・オルテガさん

第2週(1220)2012.10/14
「エスペランサ(希望)」ホルヘ・アルベルト・オルテガさん

神奈川県横浜市にあるサッカークラブ「エスペランサ」は、小学生から社会人までおよそ400名が所属し、ジュニアユースチームは、神奈川県大会で優勝するほどの実力の持ち主。総監督のホルヘ・アルベルト・オルテガさんは、元アルゼンチン代表選手。アルゼンチンリーグでは3年連続で得点王になるなど活躍した。クリスチャンでもあるオルテガさんは、子どもたちの技術の向上とともに、人格的な成長も大切にしている。「エスペランサ」の活動の様子と、オルテガさんのインタビューを紹介する。

 
森岡憲治さん

第3週(1221)2012.10/21
「荒野に道を」森岡憲治さん

東京都八王子市に住む森岡憲治さんは、大学在学中から現在まで、40年以上にわたって画家として活躍してきた。また、クリスチャンになってからは、聖書をテーマにした絵も描いている。「作品が自分の肩書き」と語る森岡さんにお話を伺うとともに、個展の様子、そして作品を紹介する。

 
中野雄一郎さん

第4週(1222)2012.10/28
「聖書力シリーズ(1)弱さの法則」中野雄一郎さん

キリスト教の伝道者としてハワイと日本を拠点に活動する中野雄一郎さんは、聖書をテーマにした執筆や講演など幅広く活動を行っている。そして、昨年出版した著書『聖書力』は、日々の生活に活かせる本として好評を得た。番組では、その『聖書力』から4回にわたってシリーズでお届けする。第1回は「弱さの法則」と題して、“弱さを知ることで強く生きる力”についてお話を伺う。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL