群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2016年6月番組案内
村上信晴さん・理恵さん

第1週(1408)2016.06/05
 「デュオ フリーデン 〜平安」
村上信晴さん・理恵さん

前週に引き続き、村上信晴さん、理恵さんご夫妻をご紹介します。ヴィオラ奏者の信晴さんは、東京芸術大学を卒業後、ハンガリー、ドイツに留学。帰国後は、東京シティフィルハーモニック管弦楽団で長年、ヴィオラのトップ奏者をつとめました。また、クリスチャン音楽家で構成されているユーオーディア・アンサンブルの結成以来のメンバーとしても活動しています。ピアニストの理恵さんは、国立音楽大学大学院を修了後、スイスに留学。帰国後は、オーケストラや様々な音楽家との協演、また、学校講師もしています。2011年からは夫妻で「デュオ フリーデン」というユニットを結成し、コンサート活動を行っています。昨年リリースした「CONFIDENCE 〜信頼」の完成感謝コンサートから演奏をお届けするとともに、お話を伺います。

 
安武玄晃さん

第2週(1409)2016.06/12
「Break Through」 安武玄晃さん

福岡県を拠点に活動するサックスプレイヤーの安武玄晃さんは、スムースジャズとゴスペルを融合させた新しいジャンルの演奏家です。2010年には、世界的サックス奏者ロン・ブラウンのプロデュースでCD「Break Through」をリリースしました。16歳の時に病をきっかけにサックスを始め、プロとして活動するまでには様々なことがあったという安武さんに、お話を伺うとともに演奏をお届けします。

 
田名夢子さん

第3週(1410)2016.06/19
「笑いと恵みに満ちた家」  田名夢子さん

東京都世田谷区にあるコミュニティー・シェアハウス「笑恵館」には、6戸のアパートとともにオープンスペースが設けられています。オープンスペースでは子育てサロンやデイサービス、ワークショップなどが開催され、多くの人が利用しています。オーナーの田名夢子さんは、「場所を提供することで、人が集まり、たくさんの笑顔が生まれるように」という願いでこの働きを始めたといいます。「笑恵館」の様子を紹介するとともに、田名さんにお話を伺います。

 
関根弘興牧師

第4週(1411)2016.06/26
ライフ・ラインのつどい in 新潟
   関根弘興牧師

新潟県で行った「ライフ・ラインのつどい」の様子をお届けします。つどいでは、 関根弘興牧師が「いのちに向かう道」というタイトルで、聖書のメッセージを語りました。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL