群馬ライフ・ライン ヘッダー

   
ライフ・ライン2016年9月番組案内
小関京子さん

第1週(1421)2016.09/04
 「あるがままの自分で」 小関京子さん

特別支援教育士の小関京子さんは、長年、小学校の教員として働き、自閉傾向や多動傾向など、学習困難な子どもたちと向き合ってきました。日本LD(学習障害)学会でも学び、特別支援教育士を育てるスパーバイザーの資格も習得しました。定年後の今は、埼玉YMCAのスタッフとして、学校で「学びにくさ」「生きにくさ」を抱えている子どもたちを支援する「クローバークラス」に関わるとともに、人材育成も行っています。小関さんの働きを紹介するとともにお話を伺います。

 
安武玄晃さん

第2週(1422)2016.09/11
「ライフ・ラインのつどい in 北海道」
関根弘興牧師、安武玄晃さん

この6月に北海道で行った「ライフ・ラインのつどい」の様子を2週にわたって紹介します。1週目は、サックス奏者・安武玄晃さんを音楽ゲストに迎えて行ったコンサートの様子をお届けします。

関根弘興牧師
安武玄晃さん

第3週(1423)2016.09/18
「ライフ・ラインのつどい in 北海道」
関根弘興牧師、安武玄晃さん

先週に引き続き、この6月に北海道で行った「ライフ・ラインのつどい」の様子を2週にわたって紹介します。2週目は、サックス奏者・安武玄晃さんの演奏と関根弘興牧師が「渇きを満たす神」というタイトルで語った聖書のメッセージをお届けします。

関根弘興牧師
田頭真一さん

第4週(1424)2016.09/24
「やすらぎの庭」 三井宣太郎さん

住宅庭園の設計や施工管理を行っている三井宣太郎さんは、東京農業大学を卒業後、京都やヨーロッパで修業しました。また、南イタリアの世界遺産アルベロベッロにある石作りの家「トゥルッリ」造りに携わり、現地メディアからは日本人初の「トゥルッリ」職人としても紹介されました。帰国後は、家業である相模庭苑で働きながら、ガーデニングショーなどにも出展し、数々の賞を受賞しています。そんな三井さんは、数年前に造園家生命に関わる大けがをし、そこから働き方が変化したといいます。仕事の様子とともにお話を伺います。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL