群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2018年10月番組案内
原田憲夫

第1週(1529)2018.11/07
ライフ・ラインのつどい in 福島
「幸いな人 〜神の教えを喜び、口ずさむ人〜」
原田憲夫

この7月に福島県会津若松市で「ライフ・ラインのつどい」を行いました。つどいでは、ユーオーディア・アンサンブルの柳瀬洋さん(クラリネット)、蜷川いづみさん(ヴァイオリン)、柳瀬佐和子さん(ピアノ)が演奏をし、原田憲夫牧師が「幸いな人 〜神の教えを喜び、口ずさむ人〜」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。番組では、そんな「つどい」の様子を紹介します。

 
近藤高史さん

第2週(1530)2018.11/14
「わたしから始める、世界が変わる」 近藤高史さん

10月16日は、世界の食料問題を考えて行動する日として国連が制定した「世界食料デー」です。番組では、 世界の飢餓・貧困のない世界を目指す「ハンガーゼロ・日本国際飢餓対策機構」の総主事、近藤高史さんに「世界食料デー」についてお話を伺うとともに、「ハンガーゼロ」の働きについて紹介します。

 
藤井英彦さん

第3週(1531)2018.11/21
「戦後の沖縄に福音を」
渡真利文三(とまり・ぶんぞう)さん

沖縄県沖縄市にある胡屋バプテスト教会の名誉牧師・渡真利文三さんは、宮古島出身で、現在92歳。戦後、小学校の教師として沖縄本島に渡り、そこで変わり果てた沖縄の姿を見ました。また、同じ頃にキリスト教信仰を持ち、沖縄にキリストの福音が必要と考えた渡真利さんはキリスト教会の牧師になりました。今も精力的にキリストの愛を語り続けている渡真利さんにお話を伺います。

 
 

第4週(1532)2018.10/28
「パウロ〜愛と赦しの物語〜」 礒川道夫さん

11月3日に全国公開する映画「パウロ〜愛と赦しの物語〜」を紹介します。この映画は、新約聖書「使徒の働き」に登場するパウロの生涯をたどりながら、キリスト教会誕生の記録「使徒の働き」がどのようにして生まれたのかを描いています。日本での公開に尽力している、いのちのことば社の礒川道夫さんにお話を伺います。
 

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL