群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2020年1月番組案内
饒平名 知賢さん

第2週(1593)2020.01/12
「ラーメン店とキリスト教信仰の再起」
饒平名 知賢さん

株式会社イクソス沖縄の代表取締役で、「屋台赤道ラーメン」オーナーの饒平名知賢さんは、20数年前にラーメン店を屋台からスタートさせました。バブル崩壊と共に一度は倒産を体験しましたが、現在は再起し、沖縄県内にフランチャイズ店を含め9店舗を展開しています。厳選した素材で作られたスープと自家製麺のラーメン、手作り餃子が自慢のお店の様子と、キリスト教信仰が再起に大きな影響を与えたという饒平名さんの体験談を紹介します。

 
原田憲夫

第3週(1594)2020.01/19
ライフ・ラインのつどい in 福島
「神の御手にゆだねる人生」

昨年秋に福島県いわき市のキリスト教会で「ライフ・ラインのつどい」を行いました。つどいでは、トリオ・グラシア(ソプラノ、チェロ、ピアノ)が演奏し、原田憲夫牧師が「神の御手にゆだねる人生」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。そんな「つどい」の様子を紹介します。

 
森 祐理さん

第4週(1595)2020.01/26
「イエス・キリストの生涯をたどる旅」

シリーズでお届けしている「イエス・キリストの生涯をたどる旅」。このシリーズでは、福音歌手の森祐理さんが聖書の記述をたどりながらイエス・キリストが実際に生まれ育ち、活動したイスラエルの町々を訪ねます。今回は、イエス・キリストが洗礼を受けたヨルダン川、そして福音を宣べ伝え始めるまでの足跡を再び紹介します。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL