群馬ライフ・ライン ヘッダー

ライフ・ライン2020年8月番組案内
森 祐理さん

第1週(1622)2020.08/02
「イエス・キリストの生涯をたどる旅」

シリーズでお届けしている「イエス・キリストの生涯をたどる旅」。このシリーズでは、福音歌手の森祐理さんが聖書の記述をたどりながらイエス・キリストが実際に生まれ育ち、活動したイスラエルの町々を訪ねます。今回は、イスラエルの南部から北部へと旅をし、地理や歴史についても紹介していきます。

 
「谷本安奈さん、孝輔さん」

第2週(1623)2020./09
「夫婦で営む、街の台所」 「谷本安奈さん、孝輔さん」

東京・東久留米にある「街のお台所 てんと点」は、落ち着いた雰囲気の店内に、どこか懐かしくてほっこりするお惣菜が並ぶデリカフェです。 コロナ禍のなかにおいても、テイクアウトを中心とすることでお店は盛況です。番組では、お店を営むご夫妻、谷本安奈さんと孝輔さんから、 奥様の安奈さんのお話を中心に、これまでの歩みと、お店の魅力を紹介します。

 
堀 肇

第3週(1624)2020.08/16
「寄り添いの小みち」 堀 肇

臨床パストラル・カウンセラーで大学でも長年教鞭をとってきた堀肇牧師による著書『寄り添いの小みち』が昨年出版されました。この本は、心の悩み、たましいの問題について、著者が自分の心に向き合い、祈りと黙想と思索をするなかでの気づきと洞察が綴られた本です。この本から、私たちの心に寄り添う言葉や、今、コロナ禍にあって疲弊してしいる多くの人の心を癒やすヒントについて、また聖書からの励ましのメッセージを堀肇牧師が語ります。

 
岩井基雄

第4週(1625)2020.08/23
ライフ・ラインのつどい
「人生の旅をキリストと共に」 岩井基雄

無観客「ライフ・ラインのつどい」の2回目。今回の「つどい」では、ゴスペルフォークシンガーの神山みささんが歌を歌い、岩井基雄牧師が「人生の旅をキリストと共に」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。そんな「つどい」の様子を紹介します。

 
神山みささん

第5週(1626)2020.08/30
「神様と共に、一歩一歩」神山みささん

ゴスペルフォークシンガーの神山みささんは、今年、音楽活動をスタートして20周年を迎えました。モスバーガーのクリスマスソング・コンテストでグランプリを受賞したことをきっかけに音楽活動を本格的に開始した神山さんは、その時々の思いや神様から受け取ったメッセージを歌に込めてきました。そんな神山さんに、これまでの歩み、また、新型コロナウイルス自粛期間に作った曲やその思いなどのお話を伺います。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL