群馬ライフ・ライン ヘッダー

 
ライフ・ライン2022年01月番組案内
 田中満矢さん

第2週(1695)2022.01/09
「ドラマー牧師が語る、希望の言葉」 田中満矢さん

北海道を拠点に活動する4人組ロックバンド「ナイトdeライト」のドラマーで、キリスト教会の牧師の田中満矢(みちや)さんを紹介します。「ナイトdeライト」は、サッカーJ1チームのテーマソングをはじめ、「北海道いのちの電話」のテーマソングなどを担当し、バンド活動を通して多くの方々に希望を届けてきました。また牧師として、これまで2000名を超える若者と向き合い、その経験を綴った著書は大きな反響を呼び、全国の学校や施設で講演活動も行っています。番組ではこれから3回にわたって田中さんにお話を伺います。

 
 知保子コストナーさん

第3週(1696)2022.01/16
「癒やしと慰めの歌声・1」 知保子コストナーさん

ゴシンガーソングライターの知保子コストナーさんを紹介します。2011年にファーストアルバム「Sound from Heaven」をリリースしてデビューして以来、日本国内のみならず海外でも広く演奏活動を行っている知保子コストナーさんは、自らの体験から、心に傷を持つ多くの人の癒やしを願って歌い続けていると言います。今月と来月の2回にわたってスタジオライブでの歌声をお届けするとともに、自身の心にどのように向き合ってきたのか、お話を伺います。

 
 宮脇栄子さん

第4週(1697)2022.01/23
ライフ・ラインのつどい「新しい歌を主に歌え!」
原田憲夫牧師、
LYRE(リラ)宮脇栄子さん、小山晶子さん

無観客「ライフ・ラインのつどい」の様子を紹介します。今回の「つどい」では、賛美グループ・LYRE(リラ)の宮脇栄子さんと小山晶子さんがオリジナルの賛美歌を歌いました。また、原田憲夫牧師が「新しい歌を主に歌え!」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。

小山晶子さん
堀井栄治さん、祥子さん

第5週(1698)2022.01/30
神様がくれた小さないのちのプレゼント」
堀井栄治さん、祥子さん

以前「ライフ・ライン」のオープニングテーマを担当した音楽ユニット「コパン」の堀井栄治さん、祥子さん夫妻。二人は結婚後13年間子どもに恵まれず辛い時期を過ごしましたが、その後養子縁組が決まり、今は二人の子どもたちの子育てに奮闘しながらも、賑やかで元気なその姿に日々幸せを感じていると言います。事情があって育てられなかったお母さんの思いを受け継ぎ、「神様に選ばれ、託された責任」をもって子どもを愛し育てるお二人に、堀井家でのほっこりするエピソードやお話を伺います。

 
群馬ライフ・ライン フッター MAIL